モリモリスリムの安全性ってどうなの?

モリモリスリム安全性

モリモリスリムは含まれている薬草成分で、無理やり排便させるところがありますよね。

 

ここではさらにその成分と安全性について、詳しく見ていきたいと思います。

 

 

まず「ゴールデンキャンドル」について。この植物は巷で流行っている「デトックスティー」には、必ずと言っていいほど含まれている薬草です。マメ科に属する東南アジア原産の植物です。同じマメ科の植物で「センナ」という薬草があるのは、皆さんご存知でしょうか? ゴールデンキャンドルは、このセンナと同じ働きをします。つまり、下剤と同じ成分ということです! (ノД`)

 

しかし、この2つが大きく異なる点があります。それは分類上の問題です。センナは医薬品に分類されています。この一方、センナと同じ働きをするのに、ゴールデンキャンドルは食品に分類されているのです。このため用法・用量に明確な規定がありません。

 

 

モリモリスリムのパッケージを見ても、「規定の時間以上は煮ださないでください」といったような注意書きは見当たりませんし、「当商品には●●㌘のゴールデンキャンドルが含まれています」という表示も見当たりません。せいぜい「おなかの弱い方は飲みすぎに注意してください」「1日に1袋(モリモリスリムはティーパック式です)の摂取量を超えての摂取はお控えください」程度の注意書きのみ。これでは下剤成分を原材料に使用しているのにもかかわらず、安全性について曖昧と言わざるをえません。(*_*;

 

 

モリモリスリムを飲む際にとにかく気をつけなければならない以下2つ

 

1.最初は規定の時間(2~4分)より短めに煮出して試飲して、お腹の様子を見ること。
2.飲んでみてお腹の調子が悪くなったら、すぐにやめること!!(←これが最重要💮)

 

モリモリスリムには最初、トライアルパックというのがあり、ハーブ健康本舗の通販サイトから380円で購入することができます。皆さんの身体とモリモリスリムの相性や安全性を試すためにも、まずはこのお試しパック(5袋入り)から飲まれるといいでしょう!

 

 

 

 

モリモリスリムの効果まとめ

モリモリスリムは、一体どの様な効果があるのでしょうか?

 

原材料はゴールデンキャンドル、桃の葉、羅漢果などと、プーアル、ほうじ茶などのお茶類を含めて24種類で、植物だけで作ったお茶です。それを飲みやすく、効果が出るように会社独自の絶妙なブレンドがされています。

 

その結果、子供からお年寄りまで飲めるよう味になっています。まあここは要注意ですが・・・(-.-;)

 

そのモリモリスリムの効果とは便秘を改善し、体をスッキリして、ダイエットにつなげます。

 

基本的にはこれを飲んで発汗を良くして痩せるとか、脂肪を分解すると言うのではなく、便秘を改善する事がメインのお茶です。

 

主にゴールデンキャンドルというマメ科の植物、あとは桃の花にあるフラボノイドという成分が利尿作用、また緩やかに便を出すように促す効果があります。

 

そしてゴールデンキャンドルには更にセンノシドという成分が腸に刺激を与える効果があります。よってゴールデンキャンドルの成分が便秘を解消する大きな効果を与えています。このセンノシドという成分は便秘薬などに使用されることで有名なセンナにも含まれている成分で刺激が強い分、効果が表れやすい成分です。

 

便秘解消、利尿作用に効果がある成分を多く使い、便秘を解消して体の要らない物は全部出してスッキリしましょうというのがモリモリスリムの大きな効果です。ダイエットしたい方の多くは便秘体質の方ですので、便秘解消=ダイエットにつながりますね。

 

ただ、注意しなければいけないのはその成分の副作用です!結構危険だったりします(-.-;)